본문 바로가기

ゴールデンシティ、慶州

慶州ニュース

ゴールデンシティ、慶州


「慶州、千年の歴史がSNSと出会う。

작성자
관리자
등록일
2012-09-19
< SNSで“疎通·共感”祭りを作る。 >

sns.JPG

第40回新羅文化際&2012慶州餅とお酒祭り
休・美・楽を表現し、リアルタイムに情報提供

(財)慶州文化財団が、慶州を代表する祭りの情報を集結させたソーシャルメディア統合サイト 「千年の趣と味の祭り」の本格的な運営に入った。

急変するニューメディアの環境に合わせ、観光客との積極的な疎通に乗り出す。

「休息(休)と美しさ(美), 楽しさ(楽)」を表現した「千年の趣と味の祭り」の公式ブログ (http://blog.naver.com/gjfestival)とフェイスブック (http://facebook.com/ festivalgj)を開設した。

(財)慶州文化財団は統合SNSサイトの「千年の趣と味の祭り」を通じて慶州の祭り·文化のニュースはもちろん、慶州を尋ねる観光客とリアルタイムにつながり、共感できる空間を形成していく計画だ。

特に、10月12日から 17日までそれぞれ開催される 「第40回新羅文化祭」、「第15回慶州餠と酒祭り」に関する祭りの情報一箇所に集めたオンライン総合状況室を活用し、観光客に便宜を提供する。

財団はソーシャルメディアをネットユーザーとの率直なコミュニケーション媒体として活用しながら、準備状況から祭り期間の中継を行い運用する計画だ。
また、慶州を尋ねる観光客たちに必要な情報を提供しながら、多様なイベントを催し、観光客と一緒に作りあげる祭りとして発展させていく考えだ。

(財)慶州文化財団のチェ・ヤンシク理事長は「千年の趣と味の祭りのSNSサイトが相互疎通の扉を開き、慶州を訪ねる観光客が積極的に参加することによって、韓国を代表する祭りの旬なニュースを伝えるリポーターの役割をする」といい、「慶州が世界的な文化祭りの都市として発展するきっかけになって欲しい。」と話した。
파일
이전글
卵子直接採取技術を利用し高能力子牛1号誕生
다음글
2012年 普門野外国楽公演 開幕