본문 바로가기

ゴールデンシティ、慶州

慶州ニュース

ゴールデンシティ、慶州


普門湖を一周してヒーリング、散歩してください!

작성자
관리자
등록일
2014-12-17
< 慶州市、普門湖循環探訪路完工- 煤煙の心配なく歩く全国最高のウォーキング名所 >

20141107133824_1.JPG

2014年11月7日に、慶州市普門湖循環探訪路の全区間が完工した。 

 普門湖循環探訪路は、慶州市が慶州に訪れる内·外国人観光客のために、普門団地を国際的な総合観光休養団地に築くよう2010年から野心を持って造成してきた。 

総8kmに及ぶ普門湖循環探訪路は、2013年11月にムルノウル橋(ムルノウル:海のような広い水面で大きく動く波を意味する韓国語)を竣工して普門湖を一周できるように造成した。しかし、明活山城方面の1㎞区間の探訪路は水深が深く、私有地があって探訪路を造成することが難しく、これまで探訪客は車が走る道路の横の歩道を歩くしかないという不便さがあった。

今回造成された探訪路の区間は、私有地がある地域を除き全区間で普門湖が見える水際に造成し、探訪客が普門湖の情趣を心から楽しめるようにした。

市は市費を含む国費・道費の72億ウォン余りを投資して今回の普門湖循環探訪路を開設・完工するなど、普門団地の停滞したイメージの改善と観光慶州の活性化のために多くの努力を傾けてきた。

そして11月15日(土)には、慶州市と慶北観光公社が一緒に普門湖循環探訪路の完工を記念する「慶州普門湖畔道完工記念ウォーキング大会」を開催し、毎月15日の普門湖畔月の光ウォーキング行事の開催を通じて普門湖循環探訪路を活用した観光客の誘致に総力を傾けていく計画である。

チェ・ヤンシク慶州市長は「慶州市民のかつてからの憩いの場であり観光客の休養地である普門団地の普門湖を、煤煙なく一周できるようになり嬉しい」、そして「特に慶州東宮園など、普門団地周辺には見物、食べ物、そして楽しさが多いため、今後も市民と観光客がよく訪れる普門団地になるようにする」と語った。

市は普門団地を訪れる観光客に安らかな休息の空間と夜間の見物を提供するために、普門湖循環探訪路に夜間景観が楽しめる照明を設置し、全国最高のウォーキング名所を造成していく計画である。
파일
이전글
第4回韓日国際美術交流展に参加するため慶州を訪問宇佐市文化協会
다음글
晩秋の陽南の波の音を聞きヘパラン道を歩く