본문 바로가기

ゴールデンシティ、慶州

慶州ニュース

ゴールデンシティ、慶州


コミュニケーションと和合... 世界の中の慶州!

작성자
관리자
등록일
2014-12-17
< 「第15回地球村祝祭ハンマダン」、開催 >

20141027135359_1.JPG

慶州市と慶州YMCAは10月26日(日)の午後2時に、夢と希望を胸に抱いて一生懸命生活している外国人勤労者、多文化家庭、北朝鮮離脱住民を慰労するために皇城公園の室内体育館で第15回地球村祝祭ハンマダン行事を開催した。

この日の行事にはチェ・ヤンシク慶州市長、チョン・スソン国会議員を始めとして道・市議員、パク・モンリョン慶州YMCA理事長、医師会・韓医師会・薬剤師会、慶州市民、外国人勤労者・多文化家庭・北朝鮮離脱住民など1,500名以上が参加し、コミュニケーションと和合で世界の中の慶州を築き上げていこうという誓の時間を過ごした。

  2014年9月末基準の慶州市の登録外国人は8,054名で、多文化家庭は820世帯である。地球村祝祭ハンマダン行事は外国人を慰労し、慶州市民と彼らの調和と和合を通じて国際化時代に歩調を合わせる慶州にしようと2000年から開催し、今年第15会を迎えた。 

今回の祝りは伝統遊びや外国人のサークル公演などの式前行事をスタートとして、開幕式と共に参加国別の伝統民俗踊りと楽器、そして歌が調和した民俗公演と腕自慢などでコミュニケーションと和合の場を準備した。医療相談と無料診療のために医師会・韓医師会・薬剤師会が運営した健康ゾーン、フリーマーケット・エコ伝統工芸品・環境キープ体験のための環境ゾーン、民俗伝統衣装の展示及び体験(フォートゾーン)のための文化ゾーン、国別の伝統料理体験及び試食ができるフードゾーンのような常時運営ブースなど多様な付帯行事と共に、外国人のための就職・生活相談コーナーを運営し好評を受けた。

チェ・ヤンシク慶州市長は「今日一日、全ての心配事を忘れて楽しく愉快な一日になることを願い、私たち全てがひとつとなって夢と希望がある慶州を築いていこう」、そして「外国生活に適用するための支援を惜しまない」と語った。
파일
이전글
慶州東宮植物園「スタンプラリー」実施東
다음글
東亜日報(大韓民国の日刊新聞、雑誌、図書を発行する言論媒体)2014慶州国際マラソン大会、成功裏に終了